読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まにまに音楽生活

よくある音楽、本、生活などについてのブログです。

ヴェルヴェッツだとどれ派?

少し前にルー・リードが亡くなりましたが、それを期にあらためて、

THE VELVET UNDERGROUNDが残した(実質的に)4枚のアルバムだとどれ推しか?」という会話が増えております。

 

で、「迷うけど3rd(S.T.)かな。」という意見が割と多いです。僕のきわめて適当かつ偏ったサーベイによると、10年前なら2nd、今なら3rd、というのがなんとなくトレンドなのかな、という気がします。

 

1stは言わずと知れた神々しい名盤、2ndはアヴァンに振り切った衝撃作、3rdはバランスがよく名曲がちりばめられた聴きやすい盤、4thはそれを若干薄めた感じ、というのが僕の印象ですが、僕も多分にもれず3rd推しです。「CANDY SAYS」が好きなんですね。

 


Antony and Lou Reed - Candy Says (Legendado ...

 

「ヴェルヴェッツだとどれ派?」から始まる会話はもちろんこのように終わります。

「というか全部最高だよね」

 

R.I.P. LOU REED