読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まにまに音楽生活

よくある音楽、本、生活などについてのブログです。

世界は私のお気に入り

谷川健一がカヴァーアルバム『my favorite things』を出すということで、

「まっったカヴァーかよ!!猫も杓子も!!」

ということにはもちろんならないのであって。

たびたびJ-POPのカヴァーライブを演っているという話は聞いていたけど、なかなか観る機会がなかったので、素直にうれしいです。

そもそも彼のアルバムが名盤でなかったためしなどないのであって。

 

「my favorite things」というのは言わずと知れたジャズのスタンダードナンバーであるからして、

よくカヴァーされる有名曲が並ぶのかと思いきや、曲目は以下のとおりです。

 

 1.Opening (BUMP OF CHICKENカバー)

 2.君の街まで(ASIAN KUNG-FU GENERATIONカバー)

 3.東京(People In The Boxカバー)

 4.友人のふり(岡村靖幸カバー)

 5.海のうた(セルフカバー)

 6.夜鷹の星(石橋英子カバー)

 7.めざめのバラッド(山本精一カバー)

 8.少年(浅川マキカバー)

 9.(小川美潮カバー)

10.透明少女(NUMBER GIRLカバー)

11.また明日(Nabowaとの共演曲セルフカバー)

 

かなり面白いです。

(「ending」は演らないのだろうか…。)

 

さらに、このアルバムに関してはひとつ興味深いことがあって、それはアジカンのゴッチ氏が参加しているということです(レコーディング・ディレクションとコーラスで参加とのこと)。

「長谷川健一」と「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の文字が並んでいるのはなんだか途轍もない違和感があるにはあるのですが、日本語ラップやらceroやらスカートやら、インディもメジャーも越えた垣根のない探究を続けるゴッチ氏というのはクレバーかつ熱く、誠実な人なんだろうなと思いますので、多分これはOKな、チャンスな事態なんだろうなと思います。

 

というわけでリリースは12/18。

とても楽しみにしております。

 


長谷川健一 - 海のうた - YouTube

基本、全曲名曲。