読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まにまに音楽生活

よくある音楽、本、生活などについてのブログです。

東京と光と切実さ

踊ってばかりの国サカナクションバンプ・オブ・チキン、銀杏BOYZなど、ここ最近「東京」と「光」がテーマであるの作品が多いような気がします。どちらも切実なものとして。

…たまたまかな?

 

銀杏BOYZ。ぽあだむ。

 初夢が長澤まさみだったので、今年は、きっといい年。

 

JAZZDOMMUNISTERS。DRIVE。

昨年出た菊地成孔氏の『時事ネタ嫌い』を読了しました。

震災”前”の時事ネタを扱ったもので、それ故に震災後が自ずと照射されます。

世の中の不安と切実さが増す一方で、時事ネタそのものは震災以前も以後も入れ替え可能なのだなということをどう捉えるか。あまり、ポジティブなことには思えないですね。